FC2ブログ

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ!黒ゴマチーズカンパーニュ

2011.12.06 *Tue*
この前に焼いた、黒ゴマチーズカンパーニュが爆発したので、再び同じパンを焼きました。
でも、時間がなかったので、サフで。

<材料>
ソレドォル200g、全粒粉100g、塩小さじ1、さとう大1、水195g、赤サフ1g、

1次発酵2h、ベンチ15分、2次発酵30分くらい

焼きは、今回は無水鍋で、余熱中火10分弱、焼中火10分、中弱火20分

黒ゴマチーズカンパーニュ

結構いい感じにクープが開きました

焼き上がり後、ちゃんと冷める前に半分にカットして、旦那さんの実家におすそ分けしました。
やっぱり、あたたかいうちにカットしたらダメですね~

断面から、ホカホカと湯気が出てきて、冷めたら後はちょっとパサパサになってました。
急いでカットしたいときは、どうしたらいいんでしょうか~

お味は、私の好きな味なので、美味しくいただきました。
でも、全粒粉を多めに入れたので、好き嫌いが分かれるかもしれません。
全粒粉は50gくらいだと、好きではない人も気にならない量かな~と思います。
スポンサーサイト

COMMENT

これまた綺麗に焼き上がったね(#^.^#)
以前頂いた竹炭入りは、旦那さんの実家でもみんなで食べて、熊本にも持って帰り、味わって頂きましたが、家族にも大好評でした(=´∀`)人(´∀`=)
さてパンをあったかいうちに切り分けたらすぐポリ袋に入れたらどうでしょうか?
うちはケーキの時もそうですが、
本には焼きたてを蒸気ごとポリ袋に入れたらパサつかず良いと書いてあって
以来しっとり感が重要なケーキやパンにはそうしてます。
または冷めるまでぬらしたキッチンペーパーで上を覆う。
やってみて下さいね(#^.^#)
しかし美味しそうだし手作りは安心よね?
たけ☆さんの子供ちゃん達に旦那様幸せ者だわーo(^▽^)o
2011/12/10(土) 06:36:06 | URL | らら #A1/W7/qI [Edit
No title
☆ららさん☆
竹炭パン、喜んでもらえてよかったです。
焼きたてのパンを切り分けたとき、蒸気ごと袋にとじこめてしまうとは、新発想です!?キッチンペーパーもよさそうですね。次回やってみます!ありがとうございます~(^^)
あ、旦那はそれほどありがたくもないみたいなんですね~買ったパンのほうがいいみたいです。
子どもも、お店のパンの方がテンションあがるみたいです。
こんなもんですよね~
2011/12/11(日) 07:46:47 | URL | さゆりーな☆ #- [Edit
いえいえ、お子さんが大きくなられた時に、ママが焼いてたパンまた食べたいなーとか一緒に作ろうとか言ってくれるようになりますよ?旦那様も、うちの嫁パン作りするんやでーとひそかに嬉しいはず?
蒸気があるうちにポリ袋で密閉すると、最初はパンやケーキが汗かいた袋の中でサウナ状態になりますが、しばらくすると、その汗が消えて、パンが蒸気を吸って、冷めてもふかふかになりました。パンの種類に合わせてお好みでどうぞ?
2011/12/11(日) 15:34:27 | URL | らら #A1/W7/qI [Edit

Comment Form


非公開コメント


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

さゆりーな♪

Author:さゆりーな♪
パンづくりの楽しさを知って、日々修行中。天然酵母にも挑戦してます!
1才と3才の娘の育児の合間をぬって、マイペースにパンやお菓子を作ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (2)
自家製酵母パン (26)
自家製酵母 (4)
バゲット (15)
ハード系パン (27)
パン (5)
ソフト系パン (44)
お菓子 (22)
料理 (5)
本 (1)
ベーグル (1)
酵母菓子 (1)
お出かけ (2)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © おいしいパンが食べたくて~パン修行日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ ・・・ 素材: HELIUM ・・・ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。